お問い合せはコチラから お問い合せはコチラから

着ぐるみのサンモルド

オーダーメイド着ぐるみ専門店 サンモルド

TEL
FAX
072-344-5228
【営業時間】平日10:00~18:00(土日祝休み)

▲▲ 検索ワード入力後は検索ボタンをクリックしてね!! ▲▲

着ぐるみの「手」

2020.01.23

皆様こんにちは!


2020年がスタートしたところですが、1月も後わずかとなりました。

この時期は「年度末に着ぐるみを完成できますか?」というお問い合わせが多くなります。

予算のご都合で今年度(令和元年度)に着ぐるみを納品したいというご希望が多いのですが、

着ぐるみ製作には約2ヵ月半~3ヶ月のお時間を頂戴しております。

「どうしても、着ぐるみが3月までに欲しい‼」とご希望のお客様には個別にご相談させていただいております。

是非お問い合わせくださいませ。


話は変わりまして・・・

今回は着ぐるみの「手」についてご紹介したいと思います。

ウレタン製着ぐるみでは、「ミトン型」の手や大きめな手で親指が付いた手があります。

大きな手に親指が付いた手は手の形と同じウレタンが入っています。

その厚みは20mmなので、ボリュームがあります。

ミトン型の手は動物がモチーフのキャラクターや大きいキャラクターの場合、

10mmの厚みのウレタンを使用します。少しだけボリュームがあるので、

可愛らしい手になります。

物を掴むことも以外とできます。

「物を掴みたい」・「チラシを配りたい」など手を使いたい事が多い場合は

使用する生地と分厚いメッシュを使って手を作ります。

着ぐるみに「何をさせたいか」で着ぐるみの作り方は変化していきます。

明けましておめでとうございます。

2020.01.01

新年明けましておめでとうございます。


本年もどうぞよろしくお願い致します。

2020年は東京オリンピックイヤー!

日本選手の活躍に期待したいですね!

今年もサンモルドはお客様にご満足していただける着ぐるみ作りを続けていきたいと思います!

何卒よろしくお願い致します。

2019年もありがとうございました。

2019.12.27

皆様こんにちは!




今年もあとわずかとなりましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか。

本年もたくさんの御注文を頂き、たくさんの着ぐるみがサンモルドから誕生しました!

様々な街や地域で大活躍してくれている事でしょう!



一年間ブログを読んでくださりありがとうございました。

これからも着ぐるみ製作の裏側やサンモルドから誕生したキャラクターのご紹介を少しずつさせていただきます!


年内の営業は本日27日まで。

2020年は1月6日からの営業となります。



新しい年も皆様にとって良いお年でありますように・・・



2020年もサンモルドをよろしくお願い致します!

歩きやすさ

2019.12.19

皆さんこんにちは!

今回は着ぐるみの足についてご紹介したいと思います!

着ぐるみの足には様々な形がありますが、人の足に比べてとても

大きなものが多く、中には歩き辛そうな着ぐるみもいます。

しかし、弊社のものは動きやすい仕様になっております。

大きな足の中には実はスリッパが入っており、

このスリッパが足にフィットします。

ゴム付きのものもありますのでズレる心配がございません。

素材もウレタンとメッシュの為大変軽いです。

そしてこのスリッパ一つ一つも職人の手によって作られた

心もこもったものとなっております。

着ぐるみが完成した際には、社内にて動きの検証を行っております。

そこで「歩く」、「走る」などの基本的な動作が困難でないか検証しておりますが、

ほとんどのキャラクターが難なく歩行をする事ができます。

アクターさんが安心して動けるような着ぐるみ作りを心掛けています!

ボディとウレタンの関係について

2019.12.06

こんにちは!

今日はボディとウレタンの関係についてご紹介したいと思います!

通常タイプの着ぐるみを製作する際、

中にウレタンという芯材をいれることで形状を表現することができます。

たとえば「はみがきうさぎ」の場合、
丸いお腹を表現するため、
しっかりと形の出る30mmのウレタンを内部に入れます。
「小福ちゃん」の場合、
薄くストンとした着物のボディのため、
少し厚みをなくした20mmのウレタンを使用します。
大抵はこの2パターンのどちらかですが、
例外もあります。
「オムドくん」のような細身を表現したい着ぐるみの場合です。
ウレタンを入れると、太って見えてしまうため、
生地のみで形状を表現しています。
キャラクターにも様々な体型があります。
表現したい形状に合わせて使用する芯材を変えることで、
最もお客様のイメージに近いキャラクターを仕上げられるよう、判断させていただいております。

« 最初  |   « 前の5件   | Page.2 |   次の5件 »   |  最後 »