お問い合せはコチラから お問い合せはコチラから

着ぐるみのサンモルド

オーダーメイド着ぐるみ製作専門店 サンモルド

TEL
【営業時間】平日10:00~18:00

▲▲ 検索ワード入力後は検索ボタンをクリックしてね!! ▲▲

サンモルド独自の着ぐるみ製法!その2

2018.03.02

こんにちは!

サンモルドの辻です。



サンモルドと他の着ぐるみ製作会社、

何が違うの?



昨日からの続き、「サンモルド独自の着ぐるみ製法」について

さらにご紹介したいと思います!

その3 :職人による手仕上げ

ここまでハイテクな着ぐるみづくり。

機械があれば真似できるんじゃないかと思った方も

少なくないのでは。

しかし、最後の仕上げは熟練の職人による手仕上げになります。

サンモルドで研修をこなし、先輩職人から合格をもらった

スタッフでないとお客様の製品を作ることは許されません。


機械化を導入していますが、結局最後は人間力。

スタッフの技術力のあってのサンモルドだと自負しています。




そのため、入社後も研修やミーティングなどは欠かしません。

衣装やエア着ぐるみはもちろんすべて国内工場での縫製仕上げ。

部分的には手縫いもする完全なる手仕事です。


キャラクターに応じてパターンを作り、

1体1体製作しています。


サンモルドのホームページにはたくさんの

製作実績を掲載しています。

是非ご覧ください‼

サンモルド独自の着ぐるみ製法!その1

2018.03.01

こんにちは!

サンモルドの辻です。


3月に入り、新年度に着ぐるみ製作を考えていらっしゃる

お客様も多いのではないでしょうか。



サンモルドと他の着ぐるみ製作会社、

何が違うの?



今回はサンモルド独自の着ぐるみ製法について

ご紹介したいと思います。



その1 :3Dモデリングデザインで完成予想図を提案


サンモルドでは手描きのラフなデザイン画は提案いたしません。

3Dモデリングデザインという

2次元のイラストを3次元化することにより、

アクターをはめての割付図

マスクの幅や全長

目鼻の位置

など、重要な部分を数値化して立体視できる完成予想図を

製作前に提案することができます。





この3Dモデリングデザインは

「思っていた大きさと違う」

「扉の幅より大きくなって通れない」

「着ぐるみになったときのイメージがわかない」

と、いうお客様のお悩みを解決する手助けとなります。




その2 :機械切削による安定供給・量産


3Dモデリングデザインで作ったマスクデザインを

機械で正確に切削していきます。

機械切削ですので、厚みの幅もミリ単位で調節できます。

首周りは強度を出すために厚く、

大きな面の部分は軽さを出すために薄く。

ヘルメット部分は安定するようにベースと一体化させて

切削できるのも機械ならではの技です。




マスクをかぶったときに実際の重さよりも

軽量に感じるように重量分散なども計算できます。


もちろん、機械切削は量産も得意です。

この緻密な計算に基ずいたマスクが

いつでも

いくつでも

ご提供できるのです。

まだまだありますが、続きは次回に・・・

第3の着ぐるみ!?

2018.02.28

こんにちは。

サンモルドの辻です。


今回は

「エア着ぐるみ」が苦手とする形状について

お伝えしようと思います。



「エア着ぐるみ」は

空気を芯にして形作る着ぐるみです。


最も得意とするのは円形状の大きなキャラクター。

大きくても、軽量で持ち運びしやすいエア着ぐるみでの製作を

お勧めいたします。



反対に、エア着ぐるみで製作するのが少々困難な場合もございます。


「頭部に大きな飾りがある」場合。

空気で形作りますので、頭部に飾りがある(重みがある)と

膨らみにくい場合がございます。



「とがった(ギザギザの)形状」

丸みをもった形状が得意な反面、

ギザギザした形を再現するのが難しい場合もございます。

この場合、中に異素材を仕込んだり様々な工夫をして

製作することもあります。



エア着ぐるみで考えていたけれど、

難しい形の場合は諦めなければいけない?



いえいえ、そんなことはございません。



サンモルドでは第3の着ぐるみとして

「ハイブリッドエア着ぐるみ」

の製作が可能です。


「ハイブリットエア着ぐるみ」とは

マスクはEPS切削の通常仕様でよりデザインに忠実に、

ボディをエア仕様にて製作致しますので

涼しくて軽いという双方のいいとこどりが特徴となります。



マスクが複雑な形状をしておりエア着ぐるみでは製作出来ない場合

現状のイメージを崩したくない

1代目通常着ぐるみがいる場合のリピーターなど

幅広いニーズにお応えしております。


今までエア着ぐるみでの製作を諦めていたキャラクターも

是非ご検討くださいませ。


ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

着ぐるみ屋の繁忙期はいつ?

2018.02.27

こんにちは。

サンモルドの辻です。



いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

弊社もお陰様でたくさんの御見積依頼やご注文を年間を通じて

頂戴しておりますが、着ぐるみ屋さんの繁忙期ってご存知ですか?



まず一番忙しいのが、1月~3月。

年度末に着ぐるみを製作し、4月にお披露目をする、

2体目、3体目を新調するなど多くのご注文を頂いております。


3月末の弊社の工場では着ぐるみの最終確認・発送に追われております。



その次に忙しいのが、「ゆるキャラグランプリ」の前。

皆さん町おこし・企業おこしのために

「ゆるキャラグランプリ」にエントリーし、

上位入賞を目指して着ぐるみを製作される事が多くなってきました



弊社スタッフも繁忙期にはお客様のご要望にお応えするため

毎日夜遅くまで製作をしております!!



着ぐるみの製作期間には通常約2ヶ月程度のお時間を頂戴しておりますので、

御見積のご依頼・ご注文は余裕を持ってご連絡していただく事を

お薦め致します。

軽い!涼しい!エア着ぐるみ!!

2018.02.26

こんにちは。

サンモルドの辻です。



少しずつ春の気配が感じられる頃となりました。

気温が高くなるにつれて気になるのが着ぐるみ内部の事情。


着ぐるみは冬場もあたたかく、

暖房のきいた室内での着用の際は、むしろ汗をかくことも・・・。



通常着ぐるみの場合は暑さ対策として

クールファンやクールベスト、水分補給セットなど

各種オプションをご用意しております。



中に入っている方の暑さ対策はもちろんですが、

着ぐるみ自体を涼しくするのという方法もございます。



近年人気の高い「エア着ぐるみ」での製作です。



「エア着ぐるみ」は空気で膨らます構造で作られており、

中に入っている人は着ぐるみと体が密着しないので、

通常の着ぐるみよりもかなり快適です。



また、空気を抜きますと小さく折りたたむ事が可能ですので、

保管時の収納もとてもコンパクトになります。


移動の際、車に入りきらなかった大きなキャラクターでも

空気を抜いて楽に持ち運びが可能です。



もちろんエアー(空気)を入れているからと言って

風船のようなツルツルしたものではなく、

ボアを貼り付けて従来の着ぐるみと

全く変わりのない着ぐるみが出来上がります。



弊社のエア着ぐるみ製作事例

http://sunmold.com/air-kigurumi/samadori.html

http://sunmold.com/air-kigurumi/syu-kuri-mukun.html



通常の着ぐるみを既にお持ちのお客様からは

「軽くて涼しい!」

「中に入っていても快適!」

と大変好評を頂いております。



現在着ぐるみをお持ちのお客様

新規で着ぐるみをご検討中のお客様、

是非涼しく・軽い・快適な「エア着ぐるみ」をご検討くださいませ。

着ぐるみの正しいお手入れ方法

2018.02.25

こんにちは。

サンモルドの辻です。



着ぐるみをお持ちの方や現在着ぐるみを作りたいと思っている方、

とにかく着ぐるみを見るのが大好きという方。



汚れた着ぐるみや壊れた着ぐるみを街で見かけたくはないですよね

「ゆるキャラに会える!」と楽しみにイベントに来たお客様や子供達も

ガッカリという事になりかねません。



着ぐるみも繊維製品ですので、

もちろん使っているうちにどんどん汚れていくものです。


そのまま放置しておくとどんどん汚れは広がっていき、

ご自身では対処できなくなる場合もあります。


そうなる前に着ぐるみを持っている方には知っておいて頂きたい

簡単な着ぐるみのお手入れ方法を

今日はお知らせいたします。


①着用後のお手入れ

 ボディー全体に消臭スプレーをかけ、



 ハンガーなどにかけて乾燥(陰干し)させる。

 マスク・靴も同様に消臭スプレーをかけ、陰干しします。


②泥などの汚れが付いた場合は

 固く絞った濡れた布で軽く拭いてください。

 (※洗剤は使わないでください)


お手入れ後はしっかり乾燥させて専用のBOXや袋に入れて保管してください。


また、保管は換気の良い涼しい場所に保管してください。



長期間使用されない場合でも

変形やたたみジワを防止するために

屋内の風通しの良い場所で着ぐるみを広げてくださいね。



大切な着ぐるみを長くご利用いただく為に

当社では着ぐるみのメンテナンスも承っております。



もちろん当社では着ぐるみのクリーニング・メンテナンスを承っております。


着ぐるみの汚れ、ほつれ等が気になる場合は是非ご相談くださいませ!



クリーニングのご相談はこちらからhttp://ekigurumi.com/sentaku





着ぐるみ専用消臭スプレーはこちらをクリックhttp://ekigurumi.com/syousyu-soukai/

着ぐるみってどうやって着るの?

2018.02.24

こんにちは!

サンモルドの辻です。


着ぐるみ専門店でお仕事していると、

ついつい当たり前になっている

着ぐるみの着用方法・・・。



しかし、初めてのお客様にとっては


「着ぐるみってどんな風に着るの?」

「マスクが先?ボディが先?」

「靴は一番最後に履く?」


など、多くの疑問があると思います。



お客様にわかりやすくお伝えするには・・・

とスタッフで検討した結果、

2015年度から動画サービスをスタートいたしました。


納品時に着用方法を動画でご案内しております。


さらに、動画だけではわかりにくい部分、

注意していただきたいポイントは、

動画に字幕を入れてお伝えするようにいたしました。


もちろん今まで通り、取扱説明書(着用方法記載)もお渡ししていますが、

画像ではお伝えしきれなかった部分を

動画でフォローできるようになりました。



お客様からも好評で、

ご活用いただいているとの嬉しいお声をたくさん頂戴しております


サンモルドではお客様のお声を取り入れ、

成長し続ける着ぐるみ専門店でありたいと思っております。



お客様の「あったらいいな」がありましたら、

是非お知らせください。



よろしくお願いいたします。

新年度に向けてメンテナンスを…

2018.02.23

こんにちは。

サンモルドの辻です。


あっという間に2月も後半。

今年度ももうそろそろ終わりが見えてきました。


サンモルドでは年度末納品予定の着ぐるみ製作に

スタッフ一丸となって励んでいます。


そしてこの時期は年度末に向けて

メンテナンスで里帰りする着ぐるみも多数。


連日サンモルドに着ぐるみたちが着荷、

そしてメンテナンス後の着ぐるみが

再び旅立っていきます。



最近は他社製着ぐるみのクリーニングお問い合わせが増えています

もちろん他社様でお作りになられた着ぐるみも

クリーニングを承っておりますので、ご安心ください。


着ぐるみクリーニング「ふんわり宅配便」はこちら
http://ekigurumi.com/sentaku/





弊社ではクリーニングにやってきた着ぐるみ達を検品し、

小さなほつれや簡単な修理は無償でお直しさせていただいております。



今年度大活躍した着ぐるみたち。


きれいに生まれ変わって

気持ちよく新年度を迎えたいですね。



ご質問などございましたら

お気軽にお問い合わせくださいませ。

まるで本物!?リアルシリーズ

2018.02.22

こんにちは!

サンモルドの辻です。


弊社では着ぐるみをご用命のお客様がほとんどですが、

マスクのみを作ってくださいというご依頼も多数頂戴します。


そしてよくお問い合わせがあるのが、

「オオカミのマスク」です。


「オオカミ」マスクは現在巷で話題の

ロックバンドのメンバーが全員オオカミマスクを被って

パフォーマンスをしている所からお問い合わせが多くなりました。



弊社のオオカミマスクもリアルな作りとなっておりますので、

ご購入のお客様に大変満足していただいております。





また、弊社のリアルシリーズは

CMやミュージックビデオにも引っ張りだこです。


http://www.sunmold.com/lp/
サンモルドのリアル着ぐるみシリーズはコチラをクリック!


実際の動物には難しい演技(?!)も

着ぐるみであれば思いのまま!


まるで本物のようなインパクトのリアル着ぐるみは

弊社オリジナルの既成品ですので、

在庫がございます場合は

すぐに出荷することが可能です。

着ぐるみは生まれながらにタレント!?

2018.02.21

こんにちは。

サンモルドの辻です。


先日着ぐるみを納品させていただいたお客様から


「女性や子どもがすぐに近くに寄ってきて写真を撮ったり、

触ったりしてくれます。」

との嬉しいお声を頂戴し、

「着ぐるみのもつ力」を

再認識いたしました。


着ぐるみがいるだけで人が集まる。


どんな着ぐるみでも

「なんだ?!」と人の目を引き付ける力があります。


これは当たり前のようですが、実は特別な力です。


着ぐるみには生まれながらにして

集客力・広報力があります。

誕生したその瞬間から

お店・自治体・イベントの専属タレントです!



イベントなどにタレントさんを呼ぶためには

どのくらい費用がかかるかというと・・・


若手芸人さんをお呼びするのに1日30分の2ステージで約¥400,000

M-1王者の漫才師では約700,000

レジェンド落語家は¥2,000,000超えとなっています。


これらは1日、しかも数時間のステージでおしまいです。


しかし、この金額で着ぐるみを製作して、

人気タレントとして育てていくとどうでしょう。


その数十万円は一人のタレントを誕生させる価値があるものになります。


単発ではなく長期的なイベント活動ができるのです。


着ぐるみには今流行のスキャンダルもありません。


数か月に1回、クリーニングやメンテナンスでリフレッシュすれば、

いつでもクリーンなイメージとボディで

お客様に愛され続けることができるのです。




一例になりますが、

弊社のオリジナル、リアルシロクマは

映画をはじめ、CMやプロモーションビデオにたくさん

起用いただいている売れっ子タレントです。


サンモルドオリジナル シロクマ


http://sunmold.com/real-kigurumi/polar%20Bear.html


きっとどこかでご覧いただいていると思います。


日本が誇る歌姫MISIAさんのPVに出演させていただいたご縁で、

サンモルドシロクマが

ウィンタースポーツに奮闘する動画がUPされています。


冬のラブソングということもありスピンオフでの動画ですが

見ごたえありです。


https://youtu.be/34Ppo9eV1mcスキーバージョン)

https://youtu.be/yCtR6CMKkxsカーリングバージョン)

いかがでしょうか?


サンモルドのシロクマももちろん迫力があり目を引きますし、

なんといっても着ぐるみがこんなことできるなんて!

という、サプライズが見る人を惹きつけます。




握手をしたい

自分で舞台に上り下りしたい

もっと涼しい着ぐるみにしたい

もっと軽いものがほしい

スキーがしたい




小さな願いから

大きな野望まで思いは様々かと思います。



そんなご相談もぜひ、サンモルドにしてみてください。

3Dモデリングデータの活用方法

2018.02.19

こんにちは。


サンモルドの辻です。


今回は3Dモデリングデータの2次利用について

お話ししたいと思います。



サンモルドは全ての着ぐるみ製作を

3Dモデリングからスタートいたします。


3Dモデリングデータはもちろん社内で保存しておりますので、

2体目以降のリピーター製作やグッズ作りに活用することができます。


初回着ぐるみ製作時に3Dモデリング費は頂戴しておりますので、

再びモデリング費用が発生することはございません。



2体目3体目の着ぐるみだけではなく、

ぬいぐるみやストラップなどのグッズ製作にも使用可能です。




その他、市役所前、地元の駅前、公園、企業の受付などで見かける

モニュメントなどにも・・・



3Dモデリングは2次利用で様々なものに生まれ変わることができます。


サンモルドは着ぐるみだけでなく、

今後グッズなどの製作を視野に入れた

キャラクターの成長を応援いたします!



サンモルドお問い合わせフォーム

http://sunmold.com/contact.html

着ぐるみ専用消臭スプレー!!

2018.02.16

こんにちは。

サンモルドの辻です。



前回は、着ぐるみの「重さ」についてお送りしましたが、

今回は話の途中になっておりました

着ぐるみの「臭い」について

お伝えしたいと思います。



着ぐるみを着たことがある方なら

経験された方もいらっしゃるのではないでしょうか。


「着ぐるみ着用後は

風通しのよいところで

しっかりと乾かす」


こちらは着ぐるみお手入れの基本。



普段のお手入れのお助けアイテムとして

サンモルドでは

着ぐるみ専用の消臭スプレーを開発しました。


市販の消臭スプレーとは違い、

着ぐるみ会社が作った着ぐるみ専用の消臭スプレーです。




気になる着ぐるみのニオイがアッという間に消えてしまいます。

(消臭スプレー「消臭職人」の詳細はこちらからどうぞ)
http://ekigurumi.com/syousyu-soukai/



「消臭職人」は

着ぐるみの中に入る方のお声を聞き、

「少しでも負担を減らしたい」

「着ぐるみ内部の環境を改善したい」

と生まれた消臭スプレーです。



もちろん、着ぐるみを長く愛用頂くためには

日々の適切なお手入れに加え、

クリーニングなど定期的なメンテナンスも必要です。

着ぐるみクリーニング詳細はこちら
http://sentaku.ekigurumi.com/



弊社も着ぐるみの中に入っている方の負担を

少しでも減らせるよう着ぐるみの改良を今後も続けて参ります。

着ぐるみは重労働!?

2018.02.15

こんにちは。

サンモルドの辻です。



今回は着ぐるみを着ている方(アクターさん)が

苦労されていることを

少しお話しさせていただきます。



「ゆるキャラ」・「着ぐるみ」というと

可愛らしい見た目や、ほのぼのと癒される様子が

想像できるのですが、

実は着ぐるみの中に入っている方は、

大変な重労働なんです。



以前着ぐるみのアクターとしてお仕事されている方に

様子を伺ったことがあります。



その方がおっしゃるには、

「まず、重い。

そして前任者たちの汗がたっぷりとしみこんだ内部は臭気がすごい

さらにさらに、視界が狭い。

普通に前に向かって歩くだけでも、けっこうな体力を使います。」



やはり、想像以上に

着ぐるみを着られている方は大変です。

重労働です。



しかし、最近の着ぐるみは

なるべく着用している方の負担を減らすように改良されてきています。



まず「重い」に関して。

近年サンモルドでもご注文が多くなってきている

「エア着ぐるみ」でかなり改善されてきました。



空気で膨らませる着ぐるみですので、

着用重量は2~3キロ程度です。

(エア着ぐるみの詳細はこちらからどうぞ)
http://airkigurumi.com/



内部は空気ですので、

アクターさんと着ぐるみが密着することなく

涼しいのも利点です。



もちろん、エア着ぐるみには

不得意とする形状もありますが、

最近では

「え?これもエア着ぐるみ?!」と

驚くほど、作り込まれたエア着ぐるみも登場しているんですよ。



「臭い」に関してもお伝えしたかったのですが、

長くなりましたので、また次回に・・・。

ゴールデンウイークキャンペーンのお知らせ

2018.02.14

こんにちは!

サンモルドの辻です!


今日は平昌オリンピックでの

日本選手勢のメダル獲得ニュースが

テレビを賑わせていますね。



本日は新しいキャンペーンのご紹介です。


期間中にご成約で、

ご発注時にキャンペーンコードをお伝えいただいたお客様に、

着ぐるみ専用イベントグッズをプレゼントいたします!


GWは着ぐるみたちのイベント登場の機会も増える時。


イベントやグリーティングなどの際、

グッズがあると盛り上がること間違いなしです。

是非この機会にご検討くださいませ。



キャンペーンの詳細はこちらから
http://sunmold.com/campaign.html



キャンペーンコードも上記ページからご覧いただけます。

チェックしてみてくださいね♪

(2018年5月2日18時まで)


※数量限定のため、景品がなくなり次第終了となります※
※景品の内容は当社におまかせください※

日本テレビ系「うわっ!ダマされた大賞2017」にリアル黒熊が出演!

2018.01.17

ご覧になられた方もおられるかと思いますが、 2017年の年末に弊社製作のリアル黒熊が日本テレビ系「うわっ!ダマされた大賞2017」に出演しました。

山奥のキャンプ場で今大人気の「ブルゾンちえみWithB」でおなじみのお笑い芸人、「ブリリアン」をリアル黒熊がドッキリを仕掛けました!

キャンプ場内で薪を探しているブリリアンの二人の前にリアル黒熊が登場し、二人が山小屋に逃げ込み、クマが立ち去るまで様子をうかがっていると、壁を破ってリアル黒熊が登場‼!ブリリアンの二人は驚いて山小屋から慌てて逃げていくという内容でした。スタジオと中継をつないでのドッキリで、スタジオにいる司会の内村光良さん、ブルゾンちえみさんもブリリアンの驚きように大笑いしておられました。

撮影スタッフの方からもとてもリアルで迫力のある良い映像が取れました!と大変ご満足いただけました。

下の画像は撮影のスタンバイをしている様子です。

「くつお」CMデビュー‼

2017.06.23

靴の専門店SHOE・PLAZA様のオリジナルキャラクター「くつお」がCMデビュー致しました!

ダンスもちょっぴり踊ってます。

3Dモデリング加筆方法

2016.12.16

サンモルドでは着ぐるみのご注文を頂戴したら、

まずはキャラクターの3Dモデリングデザインを作成し、お客様へご提案致します。

その際、「イメージと少し違う」という点がございましたら修正をさせていただいております。

お電話やメールご連絡での修正ももちろん承っておりますが、

データに加筆頂くのが一番間違いがなく、完成がイメージしやすい上、

お客様のご意見をそのまま反映させる事ができます。

当社の事例で加筆方法をご案内していきますね。

ビワマスの「鱒田さん」です。

お客様より3面図をご用意いただきました。

ご提出頂いたイラストをPCで3D化します。

こんな感じですね。

図面通りに3D化ができました。

「こちらでよろしいでしょうか?」

必ずお客様にご確認していただき、承諾をいただいてから切削いたします。

こちらのケースは右側面の「くちびる」を途中で切ってほしい。というリクエストをいただきました。

お客様にフリーハンドで加筆していただきました。

修正した「くちびる」です。

リクエストどおりですね!

着ぐるみ化したときの画像です。

正確にリクエスト通り制作させていただきます。

サンモルドはお客様の大切なキャラクターをかわいく、正確に
安全性や居住性も考慮して 真心こめて制作いたします。

着ぐるみの保管方法について教えてください。

2016.12.15

承知しました。

着ぐるみの保管には2つの方法がございます。

1)ヒトがはいらないときはロビーに飾る。

こんな感じですね。

「庁舎のロビーにネッピーが!」

着ぐるみとして使わないときは、オブジェとして活躍しています。

【つづく】

着ぐるみのマスクを軽くしてほしいのですが、小さくする以外に方法はありますか。

2016.12.14

成功する着ぐるみを作る為の質問集!

Q 着ぐるみのマスクは極力軽くしてほしいのですが、小さくする以外に方法はありますか。

A マスクが重たいのは困りますよね。

  ご質問への答えはございます。

いくつか方法をご案内しますね。

その1) 比重が軽い(小さい)素材に変更します。

例えば、おなじ体積(1㎡)でも比重が小さければ軽くなります。

強度を保てる厚みに計算してみましょう。

FRP=比重約1.04 厚さ3mm(2プライ) 約19.2㎏

戦隊モノのマスクや仮面ライダーなどに使われている素材です。

小さなマスクに使うといいですね。

硬質発砲ウレタン=0.3 厚さ40mm 約11.4㎏

硬質ウレタン(別名:発砲ポリエチレンフォーム、サンペルカ)=0.3 厚さ 10mm 3.8㎏

発砲スチロール=0.015 厚さ 30mm 1.3㎏

(:経済産業省 工業製品物性調べ)

発砲スチロールが強くていちばん軽いという結果でしたね。

その2)2番目の方法として、

軽くはなりませんが、軽く感じるようにします。

あたまだけの1点支持を

あまた、両肩で支える3点支持にかえます。

仮にいちばん軽い発砲スチロールのケースですと

1.3㎏+生地の重さ(少々)を3で割るとわずか450g~500g程度。

これに重視を割り出しが必ずついてきます。

高価な専用ソフトが要りますが大切な着ぐるみのためです。

居住性をアップすることが結果とお客様のお客様(ソーシャルユーザー)の

満足度を高めることにつながります。

設定身長を165cmとした場合、何センチまでおかしくないですか?

2016.12.13

「25cmくらいの身長差はカバーできますか?」

「おかしく見えませんか?」

「着用できますか?」

というご質問をよくいただきます。

答えは、25cm差だとやはり

「イメージはすこしかわります。」

左(約183cm)   右(約158cm)

の着用画像です。

ちょうど25cm差です。

マスクの大きさとボディの長さは一定ですから

身長の高いヒトが入れば足がでます。

ちなみに理想身長のオーミンです。

やっぱり、かわいいですね!

身長差がないのがbestですが、そうはいかない場合、

1)上下に5cmづつ、合計10㎝

これだとイメージはこわれません。

2)上下10㎝づつ、合計20cm

ここが限界です。

« 最初  |   « 前の20件   | Page.17 |   次の20件 »   |  最後 »